メインメニュー

環境への取り組み

全世界の人類にとって将来にわたり豊かで住みよい社会であり続けるために地球環境保全は現代に生きる私達にとっても企業にとっても重要な課題の1つです。トヨタ車体は「地球にやさしい車づくり、人にやさしい車づくり」の考え方をもとに自動車および自動車部品の技術・製品開発ならびに工場計画、生産活動に おける環境保全・省資源・省エネ・排出物の最少化活動を重要な柱として位置づけ、取り組んでいます。
また、関係会社、行政、地域など幅広い層との連携・協力により、環境保全の取り組みを推進し、豊かな社会づくりに貢献する企業をめざしていきます。
環境トピックス 一覧表示
2016.05.19 トヨタ車体グループグリーン調達ガイドライン改訂版を発行
2016.04.01 第6次「トヨタ車体環境取り組みプラン」(2016〜2020年度)を策定
2016.02.19 トヨタ車体 2016愛知環境省「銀賞」受賞
2015.11.04 刈谷eco事業所認定書を授与
2015.07.16 環境月間 「環境講演会」を開催
2015.02.05 車体協和会「第15回優秀事例展示会」を開催
環境基本方針 環境取組みプラン
トヨタ車体は、環境保全にグループとして取り組むために、環境基本方針を紹介します。
トヨタ車体株式会社は、第6次「トヨタ車体環境取り組みプラン」を策定・展開をしております。
環境取り組み体制 事業所の取り組み
グリーン調達ガイドライン 緑化活動