メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

富士松工場でISO14001サーベイランス審査を実施 2006.11.06〜08
11月6日〜8日の3日間、富士松工場においてISO14001サーベイランス審査が行われました。審査は2名の審査員で2チームに分かれて実施され、最終日のクロージング会議では審査機関(JARI-RB:(財)日本自動車研究所審査登録センター)からは、『規格の要求事項に引続き適合して運用されている』との評価を受けました。なお、軽微な不適合1件と、観察事項として4件の改善要望目があり、今後、これらの改善を図ると共に、さらなるシステムのレベルアップを図っていきます。
一覧に戻る