メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

海外生産子会社の「エコファクトリー監査」を実施 2007.03.14〜20
当社では現在、2007年10月の立上げに向けて、マレーシアに自動車用プレス部品を生産するための工場を建設しています。(現地法人:トヨタオートボデーマレーシア(TABM))

この工場では、太陽光発電や省エネ設備の導入など企画段階から、環境配慮事項を織り込んだエコファクトリーを展開しており、3月14〜20日には、昨年7月の計画段階における書類監査に続く第2回目として設備施行完了段階での現地監査を実施いたしました。

監査の結果は、全監査項目102項目中、4項目の改善項目が摘出されましたが、これらについては、立上げに向けて早急に対策を図っていく予定です。
【設備施行が完了したTABM】 【ソーラーパネルを配した玄関日射し】
【設備施行が完了したTABM】 【ソーラーパネルを配した玄関日射し】
一覧に戻る