メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

富士松工場でISO14001更新審査 2007.11.14〜16
富士松工場においてISO14001更新審査が行われました。
今回の審査は、富士松工場(含む刈谷工場)のISO認証取得後、3回目の更新審査であり、子会社、工場常駐本社部門を含む富士松工場の全部署が受審しました。
審査結果は、不適合に該当する項目はなく、システムのレベルアップに向けての観察事項4件について審査機関((財)日本自動車研究所審査登録センター:JARI-RB)より報告があり、今後、環境保全事務局(工務部動力課)を中心に改善を図っていく予定です。
【更新審査の様子】 【結果を報告する審査員】
【更新審査の様子】 【結果を報告する審査員】
一覧に戻る