メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

富士松工場で環境改善事例発表会を開催 2008.2.26
【改善事例発表会の様子】
 

 2月の省エネルギー月間行事として、富士松工場では毎年恒例となった、「環境保全改善事例発表会」を開催し、省エネルギー改善を中心として、8件の事例を発表しました。
最後に大河内工場長(常務取締役)からは、『高負荷生産が続くなか、CO2低減の2010年目標達成に向け更なる改善の積み上げをお願いする。』との講評がありました。





席上、「2007年度富士松工場省エネ標語コンクール」の表彰があり応募点数36点の中から次の3点が優秀作品として選ばれました。

2008年度 富士松工場
省エネ優秀標語
 『電力は「消」「省」「少」でこまめに節電みんなで取り組む省エネ活動』
 『消す、止める、直す 身近な事からエコライフ未来に残そう 大事な資源』
 『知恵は無限 資源は有限 知識を活かし省エネ活動!』
一覧に戻る