メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

『人とくるまのテクノロジー展』に出展 2008.5.26
 当社は『人とくるまのテクノロジー展2008』(5月21〜23日/パシフィコ横浜)に環境に配慮した車両2台(コムスBP、ランドクルーザー)を出展しました。
当社が推進する「環境改善に寄与する新規事業」の一環として開発したもので、当社の環境に関する基本的な考え方や取り組み内容などをPRしました。

・コムスBP:  
マオの高強度繊維とケナフから抽出したリグニン樹脂を組み合わせた植物ボデーでできた一人乗り超小型電気自動車
・ランドクルーザー(ダカールラリー2008参戦モデル):
市販車をベースに、廃食油を混合したバイオディーゼル燃料を使用すると共にボデーの一部に植物由来材料のケナフ
ボードを採用した車両 (ダカールラリー2008は都合により開催中止となりました。)
【コムスBP】 【ランドクルーザー】
一覧に戻る