メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

中部電力梶wへきなんたんトピア』で勉強 2008.6.19
 6月19日にトヨタ車体グループ環境月間行事の一環として、中部電力兜ノ南火力発電所『へきなんたんトピア』の環境見学会を実施しました。
石炭火力としては国内最大の発電所として、そこから排出される排煙、排水、騒音などの環境問題に対して真剣に取り組む姿や、排出物を利用したリサイクル製品の研究説明を聞いた参加者39名は、環境保全の大切さと環境への意識をさらに深めることができました。
【電力館スタッフの説明に聞き入る皆さん】 【電力館内の展示物を見学】
一覧に戻る