メインメニュー

環境への取り組み

環境トピックス

いなべ市の自治会役員の皆さんが
「新型プリウス」生産ラインを見学
2009.09.14
【本社・富士松工場を訪れた
市之原地区の皆さん】
9月12日(土)、三重県いなべ市市之原地区の組長会役員13名が、当社の本社・富士松工場を訪れ、環境コミュニケーションをねらいとした懇談会を行いました。
この会合は毎年、市之原自治会と当社いなべ工場が定期的に開催しているイベントで、今回初めて 会場を本社・富士松工場に移して行われました。
当日はいなべ工場に集合のあと、本社へバスで移動し、当社もその開発・設計に関わり、 世界トップクラスの燃費性能を実現した「新型プリウス」の生産ライン、および最新の省エネ技術を 織りこみ2006年に完成した「開発センター(技術3号館)」を見学していただくと共に、当社および いなべ工場の環境に対する取り組みをご説明し、理解を深めていただきました。
一覧に戻る