カザフスタン入国後、2つ目の第5ステージの
アクシデントによりリタイア

第 13号 2017.07.14

カザフスタン入国後、2つ目の第5ステージのアクシデントによりリタイア

by TLC (Team Land Cruiser TOYOTA AUTO BODY), 2017.07.14

 

ロシアのステージは降り続く雨の影響により我慢の戦いが続きましたが、カザフスタン入国後最初の第4ステージも雨に悩まされる展開となりました。

第4ステージは2つのパートに分かれた373kmのSS(競技区間)で競技が繰り広げられました。

序盤の50kmほどはドライコンディションでランドクルーザー200の性能を十分に活かせる展開となりましたが、その後、硬質な土の上に降った雨の影響で路面は氷の上のように滑りやすく、ペースダウンを余儀なくされ、市販車部門2位、総合18位でステージを終えました。

続く第5ステージは、アスタナからセメイへの484kmの前半戦最長のSSが設定されました。

草原地帯の中を高速ワインディングで抜けていくルートは久々のドライコンディションとなり、TLCも順調なスタートを切りました。

しかし、ゴール前70km地点の右コーナーで、石に右フロントタイヤをヒット。
パンクに加え、足回りにダメージを負った影響で、タイヤ交換が不可能な状況に陥ってしまいました。

クルーはタイヤ交換を行うことができず、パンクしたタイヤのまま、残りの70kmをスローダウンして走行することを選択。

第5ステージのゴールは切ることができたものの、走行を続行したことによりラリー車のダメージは進行してしまい、最終的にリタイアの判断となりました。

残念ながらシルクウェイラリー2017のTLCの戦いは第5ステージで終えることとなりました。

応援していただいた皆さまには申し訳ない結果となりましたが、この結果を受け止めて、ダカールラリー2018に向けた最善の準備を進めて参ります。

温かいご声援ありがとうございました。次戦はモロッコラリー2017となりますが、引き続き、変わらぬご声援を宜しくお願いいたします。

 

・TLCオフィシャル Facebook ページ
https://www.facebook.com/TeamLandCruiser
・TLCブログ
http://gazoo.com/my/sites/0001452528/tlc/default.aspx
・TLCオフィシャルInstagram ページ
https://instagram.com/tlc_tab/