メインメニュー

お知らせ

2007.06.01

エスティマは「最も安全」なクルマ 第1回自動車アセスメントグランプリ受賞

 当社が開発・生産するエスティマが、独立行政法人・自動車事故対策機構(NASVA・東京)によって、安全性が最も優れた自動車として初代「自動車アセスメントグランプリ」に選ばれました。

 自動車アセスメントは同機構と国土交通省が、メーカーによる安全な自動車の開発促進と、ユーザーが安全に優れた車を選択しやすい環境を整えることを目的として、1995年から実施しており、今年から新たに表彰制度を創設したものです。

 06年度に国内の販売台数で上位を占めた21車種を対象に、自動車が衝突事故をおこした際、乗員や歩行者にどの程度の傷害を与えるかを調査。

 エスティマは乗員保護が運転席・助手席とも最高の評価にあたる6つ星を獲得したほか、衝突時に歩行者を保護する性能においては、最高レベル5を唯一獲得。これらを総合的に検討し、初代のグランプリに選ばれました。

エスティマ

2006年度 自動車アセスメント結果
車名
衝突安全性能総合評価 歩行者頭部
保護性能評価
運転席
助手席
ステラ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル3
ゼスト ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル4
オーリス ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル4
カローラアクシオ・フィールダー ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル4
bB/クー ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル3
CR−V ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル3
エスティマ ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル5
ストリーム ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル3
MPV ☆☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆☆
レベル3