HOME > ラリーレポート

ラリーレポート RALLY REPORT

一覧はこちら

DAY16  ゴールセレモニー ブエノス・アイレス

1月16日(日)

チーム順位(本日までの累計順位)<第13ステージ終了時点>

  No. ドライバー&ナビゲーター クラス順位※1 部門順位※2 総合順位
1号車 336 三橋淳/アラン・ゲネック 1 1 12
2号車 340 寺田昌弘/田中幸佑 5 6 33

※1 市販車部門ディーゼルクラス(T2-2)  ※2 市販車部門

水嶋敏夫トヨタ車体会長
今年はランドクルーザーの60周年記念という節目の年にあたり、これに合わせて6連覇という大きな目標を達成出来たことに大変満足しています。その要因はまず森監督の6連覇にむけた執念、またチームの結束力の高さをもってトラブルや困難に適切に対応出来たこと、そして天ぷら油を提供してくれた方々をはじめ支援して下さった日本のサポーターの存在も大きかったと思います。
太田力チーム代表(執行役員)
ポディアムに上がった全員が良い顔をしていました。応援してくださっているみなさんにもこの結果は喜んで頂けるのではないでしょうか。(6連覇という)この上ない結果を残せたことを嬉しく思いますし、これでまた来年に向けて新たなスタートが切れます。
森達人監督
雨はすごかったですが、ポディアムに上がるとまた感激もひとしおです。厳しい状況の中で最高の結果を出すことが出来、達成感がありました。チーム全 員にお礼が言いたいです。
三橋淳ドライバー
自分たちがポディアムから降りてすぐに強い風と雨が降り出しました。天気は悪かったですが、やはり部門優勝でポディアムに上がるのは最高ですね。 コルクが折れてしまってシャンパンを振りまけなかったのは残念ですが、次回の楽しみにとっておくことにします。
ゲネックナビゲーター
終わりましたね。最高の気持ちです。ポディアムの上ではあまりはしゃぎませんでしたが、これが僕のスタイルなんです。状況が許せばこれからも(ダカールラリーに)チャレンジして行きたいと思っています。
寺田ドライバー
(2号車の)ポディアムのときはすごい雨でしたね。ラリーを無事完走出来てほっとしました。みなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
田中ナビゲーター
やっと終わりました。初めてのポディアムには本当に感激で、良かったです。結局完璧なナビゲーションの出来たステージがなかったのは悔しいですが、今後の課題です。
フィリップ・シャロワチーフメカニック
難しい大会で立派な勝利が得られて嬉しい。1号車と2号車のペースが違うのでビバークでの整備作業の計画が立てにくい部分もありましたが、大きなトラブルもなく2台完走出来て満足です。結果はみんなが頑張ったことに対するご褒美だと思います。
松本識裕メカニック
今年はチームがとてもまとまっていてチームワークも良かった。すごい雨でしたが2台揃っての完走でポディアムに上がることが出来て最高の気分です。
阪本歓喜メカニック
辛かったことも楽しかったこともありましたが、全てを乗り切った今はほっとしています。2台が揃って完走してくれて本当に良かったと思います。